光栄自動車整備株式会社様
  • 部品発注
  • 鈑金
  • 整備
部品仕入の「見える化」を実現し
管理を簡単に!
データ連携で無駄な作業も仕入も無くなり業務効率UP!

光栄自動車整備株式会社

  • ● 所在地:兵庫県姫路市車崎
  • ● 設立:昭和35年
  • ● 車検・整備、車両販売、鈑金・塗装
  • ● URL:http://www8.ocn.ne.jp/~koei/

導入の目的 きっかけ

部品発注業務と在庫管理の無駄を省き業務改善

  • 担当メカニックがそれぞれ部品発注を行っており、部品の所在や使途が不明になったり、二重発注が発生してしまっていた為、部品発注業務の「見える化」を図りたかった。
  • 取引先との電話でのやり取りで、聞き間違いなどの伝達ミスによる誤発注を防止したかった。

導入効果

部品発注業務の「見える化」が実現!
業務効率UP!

  • 部品発注業務が「見える化」できた事で、注文者、使途が明確になり管理が容易になった。
  • 自社在庫の有無もわかり、データでのやり取りになった事で電話での伝達ミスも無くなった為、無駄な発注が無くなった。
  • 発注に対する回答データは請求書に取り込める為、付け漏れや入力間違いも無くなり、請求書が効率的に作成できるようになった。

光栄自動車整備株式会社様のご紹介

光栄自動車整備様は整備を主軸に車販、鈑金まで手掛けている。
タクシーメーターの取付けといった特殊な商材もあり、お客様の法人比率は80%と非常に高い。 また、自動車電話の取り扱いをしていたことから、グループ会社では携帯電話の取り扱いも行っており、ドコモショップを7店舗展開されています。
「お客様に喜んで帰ってもらえる会社」を掲げ、社員一人一人が自己研鑽に励み、お客様へ最善のサービスを提供することに注力されています。

今後の取組み

  • ディーラーに負けないシステマチックな部品・車両の管理と効率的な業務フローの確立。
  • 短縮できた無駄な作業時間は、スタッフのスキルアップの時間として有効に活用し、サービス全体のレベルアップを図っていく。
  • 更に業務効率、対応レベルをあげ、一般ユーザーに対するアプローチを強化していく。

導入システム