山電サービス株式会社 小束山自動車整備工場様
  • 部品発注
  • 整備
部品取り込みを活用することで使用部品の入力の手間がなくなり、業務効率がアップ!!

山電サービス株式会社 小束山自動車整備工場

導入の目的 きっかけ

部品価格の問合せが日曜・祝日でも可能になることで、伝票処理の効率化をはかる

  • 日曜・祝日も部品価格の問合せが可能になることにより、待たずに伝票処理ができることを期待し導入する。
  • 伝票取り込みを活用することで、部品入力の手間を無くし、効率化すること。

導入効果

部品取込を使用することで、使用部品の入力の手間が無くなり、業務効率UP!!

  • 部品取り込みを使用することで、伝票処理の原価入力の手間が無くなり、効率化が図れた。
  • 部品問合せ、発注処理を活用し、問合せの履歴確認・発注ミスの減少で業務効率が図れた。

山電サービス株式会社 小束山自動車整備工場様のご紹介

山電サービス株式会社小束山工場様は、山陽電鉄グループ会社に入られており、山陽電鉄バスの車両をメインに車検整備・点検を行われています。
高速バスやグループ社員の車両の整備も手がけられており、安全・迅速な整備を心がけています。

今後の取組み

  • タブレットを活用し、工場内の行き来を軽減し効率よく作業ができるよう進めていきたい。

導入システム