川井自動車株式会社様
  • 部品発注
  • 鈑金
  • 整備
お客様のご来店時に
リサイクルパーツまでご提案
画像付の提案書でわかりやすく説明し
受注率・対応効率UP!

川井自動車株式会社

  • ● 所在地:兵庫県神戸市灘区
  • ● 設立:昭和38年
  • ● 車検・整備、車両販売、鈑金・塗装
  • ● URL:http://www.boo-boo.co.jp/

導入の目的 きっかけ

機会損失を減少させる為、できるだけ早く提案を行い受注に結び付けたい

  • 部品サプライヤーからBLパーツオーダーシステムの提案があり、導入のきっかけとなった。
  • 以前からリサイクルパーツを取り扱い、日常的に提案を行っていたがFAX等のやりとりで、回答がくるまで半日ぐらいかかっていた。
    受注に結び付けた時には、在庫が無くなるなど機会損失がある。
  • 特に保険超過時の修理でリサイクルパーツが役に立つが、一物一価でもあり、特に部品の状態説明に苦労していた。
  • カーオーナーが一旦帰宅されてしまうと、コンタクトと決定率が下がる。

導入効果

部品情報を素早く入手出来る事で、機会損失が減少。対応効率もUP!

  • リサイクルパーツの情報もカーオーナーにお待ち頂ける時間で入手できご来店時にそのまま提案出来るようになった。
  • 回答待ちによる無駄な時間も減り、業務スピードがあがった。
  • サプライヤーの協力で、リサイクルパーツの状態も画像付で複数届けてもらっており、リサイクルパーツ提案書を使いカーオーナーへ説明すると作業承諾を頂きやすく、機会損失が減少し、説明もしやすく対応効率もあがった。

川井自動車株式会社様のご紹介

昭和23年創業。元オートバイレーサーだった創業者が、終戦後に道具箱を片手に自動車修理を始めたのが歴史の始まり。
昭和39年には、第二工場を設立して現在に至る。
平成17年に3代目の現社長が就任し、自動車のメンテナンスアドバイザーとしてカーオーナーから選んで頂けるよう「自動車の故障が直った時の感動」をお客様と共に分かち合う事ができる自動車整備工場であり続けるよう常に心掛けているとの事。

今後の取組み

  • 問合せ履歴も活用し、社内の情報共有もスムーズになる事で作業の回転率をあげ、カーオーナーへの納車短縮を目指す。
    作業期間短縮により1日の作業キャパシティを増やし、入庫台数の更なる獲得と、利益UPを図りたい。

導入システム